無料でお申し込み頂けます

専門家の相談

下向き矢印

私は受け入れます 利用規約条件

未定義

無料カウンセリングを受ける

ポストする 8月29 2022

移民によりカナダの人口がXNUMX倍になると予測

プロフィール画像
By  エディター
更新中 10月27 2023

カナダの移民に関する重要な側面

  • カナダ移民局によると、カナダの人口は74年末までに倍増し、合計2068万人になると予想されています。
  • カナダの人口は42.9年までに52.5万人から2043万人に達する可能性がある
  • オタワは431,645年に2022人の永住者を招く予定
  • 65 歳以上の高齢者は、18.5 年には人口の 2021 パーセントから、23.1 年には 2043 パーセント、25.9 年には 2068 パーセントに増加します。

*カナダに移民する資格があるかどうかを確認してください。 Y 軸カナダ入国ポイント計算ツール 自由のため。

概要:

カナダの人口は、中成長シナリオでは 47.8 年に 2043 万人、56.5 年には 2068 万人に達するといわれており、9.6 年までに 2043 万人、つまり今後 457,143 年間着実に年間 21 人が増加することになります。現在のカナダへの移民のレベルの大まかな数字。

こちらもお読みください...

カナダには1日間以上で90万件の求人がある

労働力不足に対処するためのカナダ移民の基準の向上

新しい国家職業分類がカナダのエクスプレス入国に与える影響

カナダの統計

カナダ統計局によると、世界中からの移民の絶え間ない流入により、カナダの人口は74年末までに倍増して合計2068万人になると予想されています。

統計・人口統計局は、さまざまな予測シナリオに従って、カナダの人口は38.2年の2021万人から、42.9年までに52.5万人から2043万人、44.9年には74万人から2068万人に達する可能性があると報告しています。

カナダの人口は、中成長シナリオでは 47.8 年に 2043 万人、56.5 年には 2068 万人に達するといわれており、9.6 年までに 2043 万人、つまり今後 457,143 年間着実に年間 21 人が増加することになります。現在のカナダへの移民のレベルの大まかな数字。

続きを読む...

カナダ移民を支援するための新しい TR から PR への恒久的な経路

カナダの移民語学試験について知っておくべきことすべて

IRCCはカナダ移民のための新しい言語テストを承認しました

2022~2024年の移民レベル計画

オタワは 431,645 年に 2022 人の永住者を受け入れる予定です。 447,055年から2023年の移民レベル計画に基づき、451,000年には2024人、2022年には2024人となる。

傾向が大きく変わらない限り、今後数十年間でカナダの人口増加は、カナダの家庭がより多くの子供をもつことからもたらされることはないでしょう。

カナダの人口高齢化と夫婦の出生率の低下により、自然成長は今後数年で減少するといわれています。 2020年、各女性が産む子どもの数はカナダ史上最低の1.4%に達したが、中成長シナリオでは今後数年間減少し続け、2049年から2058年までの短期間ではマイナスにさえなった。 XNUMX年。

今後数十年間、カナダの人口増加のほぼすべてが移民によって引き起こされると予想されています。

移民がカナダの人口増加の鍵となる

カナダ統計局は、カナダの人口が今後も増加し続けるとすれば、それは主に移民によるものであり、移民はレベルに差はあるものの、今後数十年にわたって非常に重要かつ重要であり続けると言われていると述べている。

連邦政府機関は、カナダ、州、準州の人口予測(2021年から2068年、2022年)によると、若者の不足が続くこの労働力不足に対処するこの戦略は国から根絶されるであろう、カナダへの平均年齢の移民を高く評価している。 。

カナダの移民は人口に占める若者の割合を増やすことができず、特に出生率が低く最近低下している状況において、カナダは人口を更新するために高い移民レベルで独立している。

読む...

カナダのスタートアップビザ承認は70年に2022%増加

移民申請に関する IRCC の決定: 説明

カナダの新移民のための 5 つの成功の秘訣

カナダの人口は高齢化し続けている

65 歳以上の高齢者の割合は、18.5 年の人口の 2021 パーセントから、23.1 年には 2043 パーセント、25.9 年には 2068 パーセントに増加します。中成長シナリオでは、85 歳以上の高齢者の数が増加すると予想されています。この数年間では、871,000 年の 2021 万 3.2 人から 2068 年には XNUMX 万人になります。

カナダは移民の助けにより、7年から2016年までに他のG2021諸国の2020倍に人口が増加する可能性がある。 1990年はパンデミックの影響で成長ペースが鈍化したが、2021年は2022年XNUMX月からXNUMX月までにXNUMX年以来の第XNUMX四半期として最高水準に増加した。

カナダ経済の特定部門に影響を与える可能性のある労働力不足による影響を軽減するために、人口の増加を望む人もいます。 一方、他の人たちは、特にカナダの主要都市のインフラ、あるいは全国の住宅の入手可能性に与える影響に男らしく焦点を当てている。

*さらに最新情報を入手するには、次のリンクをクリックしてください Y 軸のブログ ページ...

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中。 カナダの多くの人は、人口増加に有利なプリンスエドワード島州、ノバスコシア州、ニューブランズウィック州、ケベック州、ブリティッシュコロンビア州などの州に移住しました。

お問い合わせ内容は? カナダに移住する? Y 軸からガイダンスを取得します。 オーストラリアの大手海外コンサルタント.

この記事が魅力的だと思われた場合は、読み続けてください...

カナダ、1 年第 2022 四半期の求人数は過去最高の XNUMX 万件

カナダ、16 年 2022 月 XNUMX 日より NOC レベルを TEER カテゴリに切り替える

タグ:

カナダ移民

カナダに移住

シェアする

最新の記事

ポピュラーポスト

話題の記事

マニトバPNPドロー

ポストする 月24 2024

#219 マニトバ PNP ドローは 253 LAA を発行しました。今すぐ EOI を提出してください。